2013年04月27日

マイクロ起業趣味

前回SOHOのことを書きましたが、今回もその関連です。
私の超零細個人事業が漸く軌道に乗ってきた感じが少しします、まだまだこの先は分かりませんが。

ここで気がついたことが一つ、この起業することはなかなか楽しく、一つの「趣味」と言えるかもしれない!

最初は分からないことだらけ、調べたり、工夫したりしていると次第にに少しづつノウハウが付き、何となくやれるようになる。
少しでも出来るようになるとすごく嬉しい、楽しい。
更にもっと調べたり、工夫をしたくなる。
これはどう見ても私にとって新しい「趣味」の分野が開けたと思えます。

しかも、ほんの多少なりとも収入がある、もちろん生活出来るほどの収入ではなく、おこずかいの範囲ですが。
もうひとつ楽しいのは、さまざまな方と知り合えること、しかも相手の方に喜んで頂けることです。

たとえ小さくても一応事業ですので、赤字や倒産などのリスクは有ります。しかし、コストをミニマイズし、負債はゼロをキープし、たとえ売上が急激にゼロまで落ち込んだ場合でも、存続出来る形態を保てれば、なんとかやっていけるのではないかと思っています。でも新米なので今のところの感想です。

この新しい趣味を私は「マイクロ起業趣味」と勝手に呼ぶことにいたしました。
  
タグ:個人事業主
posted by ビールとワン at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記