2018年06月05日

久しぶりのパソコン・フライトシミュレータ

約20年位前にパソコンでマイクロソフト社のフライトシミュレータで遊んでいたことがありました。
最初はセスナで北米のシカゴ近郊の空港を離陸する場面から始まり、その後、機体をビジネスジェット機、旅客機などといろいろと変更したり、飛行する地域を変えたり、パソコンに操縦かんを接続して喜んだりしていました。

しかしそのうちに飽きて止めていましたが、最近たまたまグーグルアースで無料のフライトシミュレーターがあるのを知り、この数日遊んでみました。

さすが20年の進歩は大きなもので、飛行機から眺める地上の景色が以前のものとは雲泥の差でリアルな表現かつ世界中どこへでもフライトでき、景色を眺めているとかなり楽しいものがあります。
キーボードやマウスでも操縦出来るのですが、かなりやりずらいので、昔みたいに新しく操縦かんを購入して接続。
家の近くの自衛隊の航空基地から離陸して、居住地域上空を遊覧飛行したり、欧州を飛行したり嬉しがっております。
posted by ビールとワン at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183431600

この記事へのトラックバック